“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、
 | HOME | 
“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』
N360/life/stepvan/vamos/Z/TN360など、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』

プロフィール

コーヒー野郎

Author:コーヒー野郎
はいはい、コンニチワ、ホンダのN360、ライフ、ステップバン、Z、TN、バモスなど360cc車“サブロク”を専門に修理する工場『ネオライフ』を経営しております。


HPはコチラ↓
ホンダ360cc車専門工場
『ネオライフ』


カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

MONTHLY


リンク

ブログ内検索


RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3mライン

工場の床にスプレーで書かれている
写真手前の赤い線が通称“3mライン”です。
(見えにくいので写真では書き足してある)
この線よりクルマや荷物などを奥に収めれば
外に置いてあるクルマを中にしまって
ぎりぎりシャッターを降ろせる
という目安のラインなのだ。
サブロクの全長が2990mmなので
余裕を持たせて3000mm(3m)ね。
たった10mmと思われるでしょうが、
工場内は船積みに近い感覚でクルマを入れるので
この10mmが非常に重要で
横幅も数センチ違うだけで、
“タイヤを外す時にしゃがみ込めるかどうか”
という微妙な状況なのです。

外にクルマを出してある状態で
うっかりこの線を越えたところで
ジャッキを掛けて足周りなんかバラしちゃったら、
作業が終了するまで帰れないということね。
逆に自分を追い込む時にはそれもアリかな?
ご覧の通り今日はぎりぎり収まったという感じ。
スポンサーサイト
効率よくやんないと・・

赤エヌのパーツをばっちり洗っておいて
シリンダー加工があがってきたら
すぐ組めるようにしておきたい。
加工屋さんがシリンダーを持って来る時に合わせて
赤エヌ2号ショックのショート加工を発注したい。
加工待ちの間に長野VAのエンジンを組みたい。
さらに間をぬって車検も3台あるし
シフトリンケージ修理のVAや
電装修理のVA、トラブルを抱えたエヌもいるし・・
なるべく効率よくスマートに進めたいとは思うのだが、
なかなかうまくいかないもんで、
計画だけでも書いて整理してみた。

今日は埼玉へクルマを積みにいっていたので
本格的作業は夕方過ぎから。でも結構進んだよ。
お茶野郎もおつかれさま。
口(くち)ジミヘン

今日はあの世から甦ったジミ・ヘンドリックスね。
このひとスゴイよ~!タダもんじゃない。
たぶん、映画“ポリスアカデミー”に出てた人だよね?
一見の価値大アリですよ~
クリック→ジミヘン?
いろいろやってます

先日まで世間は3連休だったみたいですね。
工場ではいろいろやってます。
日曜日は滋賀エヌをめでたく納車。
わざわざ遠いところ新幹線でおいで下さいました。
どうもおつかれさまでした、ありがとうございます。

日曜、月曜で赤エヌ集中攻撃。
足周りも大分出来上がって、
あとはシリンダー加工あがり待ちの
状態にしておきたいところ。
今週中にはだいたいメドをつけて
いよいよ長野VAのエンジン降ろしに入りたい。
あとは・・なんだっけな~?
最近ちょっと頭がまわらないな~
もんのすごい嵐でADSLが不通に

いや~、もんのすごかったですよ。
横なぐりの暴風雨と、近くにひっきりなしに落ちるカミナリ。
工場の屋根が鉄板なのでやかましいこと・・・
急にそのやかましさが倍増したと思ったら
開けてあるシャッター付近から氷の塊が飛び込んできて、
ガラス窓にもビシビシ激突しています。
2つある窓周辺からは、じゃんじゃん水が入ってきて
作業台の上も水浸しです。
てっきり窓が割れたのかと思うくらい盛大な雨漏り。

いや~、こんな大きなヒョウを体験したのは初めてだったので
ちょっと恐ろしくなってしまいました。
外にいたらケガしてるかも、というくらい。
向かいの家の大きな単車も2台ともひっくり返ってたけど
工場は雨漏りくらいで「良かった~」と思っていたのだが、
激しい落雷にADSLモデムがアタックされたらしく、
IP電話とインターネットが不通になってしまいました。
嵐の最中に気がついて電源を切ったけど遅かったみたい。
サービスセンターに電話して確認してもらったら
モデムが死んでいるということで早速手配してもらったが
ここ数日間は工場でのメール確認ができないので
お返事が遅れることがあると思います。
どうかご了承ください。
| Home | Next
(C)2007 “煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』, All Rights Reserved.
(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。