“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、
 | HOME | 
“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』
N360/life/stepvan/vamos/Z/TN360など、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』

プロフィール

コーヒー野郎

Author:コーヒー野郎
はいはい、コンニチワ、ホンダのN360、ライフ、ステップバン、Z、TN、バモスなど360cc車“サブロク”を専門に修理する工場『ネオライフ』を経営しております。


HPはコチラ↓
ホンダ360cc車専門工場
『ネオライフ』


カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

MONTHLY


リンク

ブログ内検索


RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベスパが立ち往生、でもいいタイミング!

ついさっき工場からの帰宅途中にベスパが不動に!
コイツで本格的に立ち往生したのは初めて。
ほんのり明るいところまで押して行って
深夜はクルマもあまり通らない場所にある
図書館の非常口の明かりの下で
プラグなんぞを確認していたら
「ちょっと、何されてるんですか」と、
いいタイミングでパトカーから警官が2人
懐中電灯を持って降りてきた。
「お~、ちょっと貸して下さい」
と懐中電灯を奪って原因を究明してみたら
タンクからガソリンが降りてきてないみたい。
ゴミだかサビが詰まっちゃったのかね~。
と、そんなうちに警官達も
“事件性はナシ”と判断したのか、
「明日、専門家にみてもらったら?」
なんて立ち去るそぶりを見せはじめたので
懐中電灯が行ってしまってはおしまいだな、
と、オイラもあきらめることにして
ベスパを引きずって工場へ逆戻り。
そしてPCの電源を入れてコーヒーを飲みながら
ヤケクソでこれを書いているわけですよ。
深夜にいい汗かいた~。

あ~、そうそう、
一応、ワタクシ専門家デス!
めんぼくない・・
スポンサーサイト
カッコいいツールが完成!

先日の流し台スタンドといい
常日頃、木工職人の“にょけい”さんには
とことんお世話になってます。
今回造ってもらったのはコレ、
EAエンジンのシリンダーヘッドを
分解したときの為のパーツスタンドです。
年がら年中使うものだけに
ちゃんとした愛着のわくモノが欲しかったのです。
予想以上にカッコイイですね~、サイコーですね~。
これにエンジンオイルが染みてくると
尚いい味を出してくるんだろうね~。
今まで使ってた牛乳パック製は捨てちゃいましょう。
次回のヘッドばらしが楽しみになってきました。
2台同時進行のときもあるのでもう一個頼んじゃおう。
さらにロッカーアームなんかを乗せられるタイプの
エヌ用も発注しちゃおうっと。

これ、ご希望の方には造ってくれるそうです。
価格は4800円でした。
ちょっと高価だけど高級な材料使ってるよ~。
ファイターズと後楽園の思い出

今年のプロ野球は大番狂わせ、
なんと北海道日本ハムファイターズが
日本シリーズを制覇しました。
日本一は44年ぶりだそうです。
オイラもまだ生まれてないですね。
優勝なんて見れると思ってませんでしたから
うれしいというよりピンときてません。
なにはともあれよかったですね~。

思い起こせば小学3年生の時に
少年ファイターズというファンクラブに
入会したのをきっかけに応援してきたわけですが、
ほとんどが最下位争いをしているようなチームなので
勝とうが負けようが一向に気になりません。
球場に行った時もいい試合が見れればそれで良し。
この頃からなににつけても
負け犬根性が染み付いた人生なのかもしれません。

千葉に住んでいた少年時代には
かつての本拠地、後楽園球場へはよく行きました。
少年ファイターズ会員は入場料がタダのうえ、
球場へ行けばいろいろなグッズがもらえたので
それが目的でもありましたけど。
初めて子供だけで電車に乗って
お出かけしたのもファイターズ戦でしたし、
初めてカツアゲに遭ったのも後楽園でした。
ひざをガクガクさせながら撃退したのを
いまでもはっきり覚えています。
裏口で選手の出待ちをしたり、
どんぶりの中をのぞくのがやっとなのに
立ち食いそばに挑戦してみたり・・
ダフ屋に余り券をあげて
100円もらったこともあったな~。
後楽園とファイターズの思い出は
冒険と大人の世界を垣間見るワクワクでした。

こんなことを今さら思い出すのも
今回の快進撃があったからだと思います。
たかが野球と思う人もいるでしょうが、
自分にとってはいまでもこれからも
欠かせない娯楽のひとつなのです。
庶民全開ですね~。
ところざわの旧車イベントへ参加した

今年も参加してきましたよ、
ところざわクラッシックカーフェスティバルへ。
よかったですね~、天気がよくて。
例年どおり、みなさんのたまり場用に
スワップミートのブースを借りて
来てくれた人達と一日中楽しくしゃべって
いや~、楽しかった、
ほんと、工場やっててよかった~。


0610221.jpg

今回は奈良在住の“ふもさん”に会えたのも大きな収穫、
この人は、以前からすごく興味をひかれていた
360オーナーズクラブである“アワセホイールズ
という会のメンバー(代表?)である。
(今回はおともだちの230グロリアで参加)
この会の、軽妙かつスタイリッシュなノリで
おおいに楽しんじゃうというところに
非常に共感と嫉妬をおぼえちゃうんだよね~。
“えらく遠くから自走で来たで賞”をもらってたよ。
おめでとう、また会いましょう。
作業環境づくり

今日ははるばる九州からお客さんがいらした。
現在お預かりしているステップバンの様子を見に来たのだ。
お預かりしたときは陸送屋さんが運んできたので
せめて一度はお会いしときたいよね。
やっぱりクルマを見ながら打ち合わせするのが一番。

よーし、と張り切ったところで作業環境づくり。
工場中のウマ(リジットラック)というウマに
木っ端と針金で当て板をつけてやった。
これでイザ使う時に「当て板はどこへいった?」
と探しまわらなくて済むね。
たったこんだけのことで、すっかり気分を良くして
ウチに帰ってからはホームページも更新しちゃったもんね。
| Home | Next
(C)2007 “煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』, All Rights Reserved.
(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。