“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、
 | HOME | 
“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』
N360/life/stepvan/vamos/Z/TN360など、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』

プロフィール

コーヒー野郎

Author:コーヒー野郎
はいはい、コンニチワ、ホンダのN360、ライフ、ステップバン、Z、TN、バモスなど360cc車“サブロク”を専門に修理する工場『ネオライフ』を経営しております。


HPはコチラ↓
ホンダ360cc車専門工場
『ネオライフ』


カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

MONTHLY


リンク

ブログ内検索


RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昆虫王国ネオライフ

先日工場にて・・

なんだかでっかい蚊がいるぞ!
と思ったらカマキリの子供でした。
いっちょまえに威嚇のポーズなんかとったりして。
カワイイね~。
これはどうやら生まれたばっかりですね。
先日登場のオケラといい、すっかり初夏ですな~。

子供の頃、飼育箱に入れておいた
カマキリの卵がかえったのを見たんですが、
それはそれはおびただしい数がず~っと連なって
またぞろ出てくるんですよ。
隣の子にもおすそわけしたりしてね。
それが数日後にはほとんどいなくなっちゃうの。
共食いしてるのかな~、と思うんだけど。

この日発見したのはコイツ一匹だけだったんだけど、
次の日、工場のオイルの空缶の中を覗いたら
子供カマキリが中で沢山死んでる!
やっぱりこの近くでふ化したみたいなんだけど
なんでオイル缶の中なんかにダイブするのかね~?
生まれて早速淘汰されちゃって・・自然はキビシイ。
しかし、ひとつの卵から大人カマキリになれるのって
何匹くらいいるんだろ?
スポンサーサイト
ひっさしぶりにドラムを叩く

『天袋から取り出したペダル』しかしなんで2つもあるの?
(そんなことも忘れてるくらい久々に・・)

近所にオープンしたショッピングモール内に
楽器屋さんがあります。
先日中を覗いてみると奥に練習スタジオがあったんです。
武蔵村山市くんだりにも少しづつカルチャーの兆しが・・
そして昨日の夜になって、ふとそのことを思い出して
息子を連れてドラムを叩きにに行ってきました。

当日予約の個人練習だと525円/1hで格安。
でも息子の分もきっちり請求されました。
「小学生からもお金取るの?」と
食い下がってみましたがダメみたい。
「そんなんじゃ文化が育たないですよ」
と嫌味を1発かましときました。

生ドラムを叩くのは10年以上ぶり。
当時は3時間を週2回みっちりやってました
そんなバンド中心の生活をしていたため、
いまだに就職経験ナシというありさまです。
ひっさしぶりのナマはやっぱり気持ちいいね~。
ドラムはストレス解消にもなるしね。
これで上手だったらもっと気持ちいいだろうな~。
でも、オジサンはすぐにくたびれちゃうから
息子と交代で丁度いいペースみたい。

今度はお茶野郎(ギター)を誘って行こうっと。
マイ・ブラッディ・バレンタイン↓とか
やっちゃう人がいれば、ぜひご一緒したいですな。
http://www.youtube.com/watch?v=GB8nCE2EoIw
30数年ぶりに感激の再会!

工場で座り込んでグラインダーを回している時、
目の前をテコテコと横切るヤツがいる。
反射的に“はっし”と捕まえてみると
なんとオケラじゃないですか!
(工場の財政状況とおんなじね)

忘れもしない、小学校2年の時の掃除の時間に
手洗いの水道の下で死んでいるオケラを見つけて、
「コイツは飼ってみたい」と思ったものです。
その頃は手当たり次第に虫をつかまえてきては
飼育箱に放り込んでいたものだが、
それ以降、生オケラの姿を見たのは初めて。
それが今日、30年余ぶりの再会だったのだ。
しかも生きてる~、ウレシイ~!


076142.jpg
ちょっとだけつまんで撮影。

かわいそうとは思ったのだが、
どうしてもこのカワイイ手を撮りたかったのです。
手のひらに乗せていると指の間に潜ろうとします。
ブレーキドラムの中に入れてしばらく観察しながら
ちょこっとつついたりして遊んだ後、
隣の畑に逃がしてやりました。

オケラってそんなに珍しいもんではないのかな?
かみさん曰く、
「普段は土の中にいるからあんまり見れないよ」
と言ってました。モグラもそうだよね。
とにかく、子供の頃に見たオケラの亡きがらの
カワイイ前足を鮮明に覚えていたものですから、
非常に感激した日でありました。

今度は、小6のときに市営体育館の土手の穴から
一瞬だけ見かけたきりのモグラに会いたいです。

今日は写真を大きめにしてみました
テープの芯で“E・YAZAWA”登場!

自分のガニ股のせいなのか、
車幅(体幅)感覚が狂っているのかは不明だが、
だいたい週に一度くらいのペースでどこかしらに
ヒザを激しくぶつけてしまう。
ぶつけると次の日の朝は普通に歩けない程痛いのだ。
こう頻繁にぶつけていると、
くたびれたときに、まずヒザにくる。
痛みに耐えながら団地の階段を降りつつ、
「このまま通風ジジイみたいになるのかな~」
と将来への不安がよぎる。

先日はいつもに増してかなり激しくぶつけたので、
寝る前の段階で痛みに耐えられなくなってしまい、
眠いのをがまんしてベッドから抜け出して
薄暗がりの中で湿布を貼ることにした。

しかし、あいにく救急箱の中の湿布は
ホンダでいう“ご相談パーツ”(欠品)となっていたので、
“冷えピタ”という熱冷ましシートで代用を試みた。
しかしこれをヒザに貼ってもすぐに剥がれそうなので
救急箱の中にあったテープを併用しようと
箱からとりだして、テープのきっかけ(切り口)を
探すのだが、これがなかなかみつからない。
寝ぼけながらも、爪の先の神経を研ぎすまして
ゆっくりと探ってみても一向にみつかる気配がないのだ。

いい加減いらいらしてきたので、とうとう観念して
電気をつけ、寝ぼけまなこの焦点があった瞬間、
衝撃的な事態に一発で目が覚めた。
な・ん・と・テープは使い切られていたのだ!
犯人はかみさんだか息子だかわからないが、
なんで使い終わったテープの芯を箱に戻すんだよ!
「使い終わった芯は捨てるっしょ?普通」と
ついつい、E・YAZAWAの口調で独り言が出るほど
あきれてしまいました。「ホントたのむよ~」
豪雨の中でパンク!

マンホール噴水を楽しむ子供たち。
「長ぐつはいてる意味ないじゃん!」

こないだの東京地方の豪雨はすごかったね~。
あの日は自治会ツーリング幹事のばーもくんと
北関東の業者さんのとこへ出向いていて、
秩父の峠道をTNトラックで走っていたわけですよ。
ついでに10日のツーリングの下見もしてきて
一石二鳥だったのですが、
軽トラで雨の峠道はこわいね~。

ようやく工場そばまで帰ってきたところで
さらに雨足が強まって、
排水の悪い武蔵村山市の各マンホールからは
噴水が上がっている状態。
もうあと5分で到着というところで
なんと前輪がパンク!
この雨じゃどうにもならないので
目の前の物流倉庫へ駆け込んで
軒下のスペースを貸してもらって
タイや交換作業をしました。
なんでよりによってこんな天気の日に
パンクするんだろうね~。
せまい峠道じゃなくてよかったけど・・

ツーリング当日は降らないで欲しいですね。
梅雨入りっていつごろ??
| Home |
(C)2007 “煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』, All Rights Reserved.
(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。