“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、
 | HOME | 
“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』
N360/life/stepvan/vamos/Z/TN360など、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』

プロフィール

コーヒー野郎

Author:コーヒー野郎
はいはい、コンニチワ、ホンダのN360、ライフ、ステップバン、Z、TN、バモスなど360cc車“サブロク”を専門に修理する工場『ネオライフ』を経営しております。


HPはコチラ↓
ホンダ360cc車専門工場
『ネオライフ』


カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

MONTHLY


リンク

ブログ内検索


RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
興味津々『ロシア料理』初体験

生まれてこのかた、ロシアの食べ物を食したことがなく、
街でロシア料理の看板を掲げている店があったとしても
全く意識することなく過ごしてきたワケでありますが、
ひょんなことから国立のスメターナというお店で
ロシア料理の初体験を済ましてきました。

たまたま先日工場にいらした水冷Zのオーナーが
このお店をご夫婦で営んでいらっしゃるとのこと。
グルメとは対極のタイプのオイラでも
フランスやイタリア料理はなんとなくイメージできるけど
ロシア料理っていうのも全く馴染みがなかったので
沸々とわき上がってくる興味をおさえられずに
ランチタイムにおじゃました訳です。

食に関してはうまくレポートできないんですが、
きのこスープのつぼ焼きランチは
とっても美味しかったですよ。
食後のバラの紅茶も絶品で大満足ですな~。
店内もすごく雰囲気が良くて落ち着けるし、
奥様の料理の説明もとても親切なので
ロシア料理の知識がなくても安心です。
これはデートなんかにももってこいですよ。
おネダンもなかなかリーズナブル。
これはまた行かないと!

090417.jpg
またまた新しい世界が拓けました。
次のチャレンジは一体なんなのか?!
(自分が)楽しみだね~、

『ロシアの家庭料理 スメターナ』
東京都国立市東1-7-5 弥生ビルB1
(JR中央本線国立駅 南口 徒歩2分)
042-574-2277
ランチ  火~金   11:30~14:30(L.O.13:45) 
ディナー 火~金   18:00~23:00(L.O.22:00) 
     土・日・祝 16:00~22:30(L.O.21:30) 
http://r.gnavi.co.jp/b956700/
スポンサーサイト
Young Marble Giants - Colossal Youth

『ヤング・マーブル・ジャイアンツ』1979

4月に入り、すっかり春めいてきました。
こんなオイラもかる~い花粉症にもめげず
ガラにもなく桜並木を見に行ったり、
工場のシャッターを全開にしたりして
なんとなく春を楽しんでいるワケなんですよ。

寒いがために、変に力が入っていた身体も頭も
少しづつ弛緩してきたので、BGMもユルユルで。

このバンドは脱力サウンドのはしりでしょうか?
ヴァセリンズやパステルズなんかと通ずる
スッカスカのサウンド。
こんなスカスカなアレンジにするほうが
かえってむつかしいし、勇気がいるんじゃないかな?
とにかく絶妙なのです。


『Young Marble Giants - Colossal Youth』


「春だね~」
| Home |
(C)2007 “煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』, All Rights Reserved.
(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。