“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、
 | HOME | 
“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』
N360/life/stepvan/vamos/Z/TN360など、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』

プロフィール

コーヒー野郎

Author:コーヒー野郎
はいはい、コンニチワ、ホンダのN360、ライフ、ステップバン、Z、TN、バモスなど360cc車“サブロク”を専門に修理する工場『ネオライフ』を経営しております。


HPはコチラ↓
ホンダ360cc車専門工場
『ネオライフ』


カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

MONTHLY


リンク

ブログ内検索


RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさんへのお詫び(工場パンク状態)

まずはお詫びです「どうもすみません」

なにがって、工場が完全パンク状態なのです。
パンクって破裂のパンク、脳みそもオーバーフロー状態、
完全にピンチ状態レベルMAXです。

お待ちの皆さんから「いつになったら車両を入庫できるのか」と
ほぼ毎日お問い合わせを頂いております。
重整備になりそうなクルマ、軽整備で済みそうなクルマ、
車検のクルマなど、バランスよく入庫するようにしてるんですが、
(基本的には車検は切れないうちに入れるようにしてます)
なかなか思惑どおりに進まないので皆さんにはご迷惑をおかけしています。



11006012.jpg
こないだは車検のブレーキ検査でブレーキパイプが破裂しました。
マスターシリンダー出口のゴムブーツがかぶっているところに
水でも溜まっていたのか、全く信じられない状況でしたよ。
あと少しで納車できたのに・・・

また、エンジン積み替えを依頼された車両では
積み替えが終了してキャブの洗浄、各部の調整も終わって
なんとなく調子良さそうに始動したので、早速試乗に出かけようと
バックて表に出そうと思ったらガリガリ音だけでさっぱり動かない。
リバースギアがバカになっていると思われ・・再び分解ですな。
あと少して納車できたのに・・・

その他、なんだか調子が出ないと思ったら圧縮が全然ないクルマとかね。
「タペットであってくれ」という願いもむなし、隙き間はちゃんとアリ・・
エンジン開けなきゃダメじゃん。

と、こんなトラブルにも見舞われております。
いやいや、言い訳にはなりませんな。

という訳で、みなさんには大変なるご迷惑をおかけしており、
ほんとうに申し訳なく思っております。
ご依頼頂いたみなさんのお名前は
ホワイトボードにきちんと書いてありますので
必ずご連絡差し上げます。
なかなか連絡がこないなんて方はどんどん催促して下さい。
お電話、メールでびしびしオレにプレッシャーをかけて下さい。
なにとぞよろしくお願い致します。

そうそう、たまには(静止状態で良いので)
ブレーキを思いっきり踏んでみて
どっかが破裂しないか確認して下さい。もしも破裂したら
とっさの急ブレーキの時じゃなくてよかったと思いましょう。

放置エンジンをそのまま積むのはギャンブルです。
素性が分からないエンジンは当たるも八卦、当たらぬも八卦ですね。

40年近く前の車両に乗ること自体がギャンブルかもね。
何がおこるかわかんないよ~(笑)
スポンサーサイト

テーマ:ホンダ360cc - ジャンル:車・バイク

運動会の凶悪BGM <THE PRODIGY>

息子の義務教育最後の運動会がありました。
中学3年ともなると男子はほとんどオッサン。
ほんの小さい頃からからかって遊んできた
応援団の屈強な連中なんか、ご覧の通りオレよりでかいもんね。
ちなみにウチの息子はこの中にはいません。
ヤツは文化系なんで生徒会とか吹奏楽の指揮とかでがんばってます。

この学校は小中一貫校なので
小学校一年生から中学三年生まで合同での運動会です。
ちっちゃいのはカワイイしでっかいのは迫力あるし・・
どの学年のどの競技を見てもついつい泣けてしまうほど感動しました。

運動会のBGMといえばヨハン・シュトラウス2世とか
J-POPのインストみたいのとかが使われるのが普通だけど
いきなり大音量で流れてド肝を抜かれたのがコレ↓

The Prodigy - Firestarter


どうしてこんな凶悪な曲がまぎれこんじゃったんだろうね。
たしかに気分はこの上なく高揚するけど・・・
それにしてもこのボーカルのあんちゃん、あぶない感じがプンプン。
実際に会ったらコワすぎてつい笑っちゃいそうだね。
突き抜けてるブッ飛び具合がこの上ない魅力、パンク。

関係ないけど、
バズコックスのTシャツを着てるお父さんもいました。
粋だね。

息子の中学校生活もあと少し、
なぜだかオレが淋しい・・・

テーマ:PUNK ROCK - ジャンル:音楽

このキモ悪さはクセになる<Right Said Fred>

サマソニの出演ラインナップにコーフンしちゃって
PILとポップグループ、ついでにPIGBAGばっかり聴いてのだが
その反動なのか、ここ最近テクノとかハウスとか
トランスもんとかばっかり選んで聴きまくっていた結果、
ついには脳天気なエレポップまで行き着いてしまいました

今日はいかにもイギリス人、悪ふざけもとことん本気な
ハードゲイ兄弟の『ライト・セッド・フレッド』
気持ち悪さとセクシーボイスが癖になっちゃいます。
見たり聴いたりしてるうちにだんだんカッコ良く思えてくるんだよね。
いうなればフレディ・マーキュリーみたいなもんです。
みかけによらず美しいメロディを聴かせるちゃんとしたバンドなのだ。

You're my mate - Right Said Fred『2001』
いかにもスコットランド調ですな。


最近は疲れているのか、
何も考えず流しているだけで素直に楽しい音楽がいいみたい。
あとは808STATEとかFRONT242とかの打ち込みモノもね。

テーマ:英国盤レコード - ジャンル:音楽

| Home |
(C)2007 “煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』, All Rights Reserved.
(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。