“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、
 | HOME | 
“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』
N360/life/stepvan/vamos/Z/TN360など、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』

プロフィール

コーヒー野郎

Author:コーヒー野郎
はいはい、コンニチワ、ホンダのN360、ライフ、ステップバン、Z、TN、バモスなど360cc車“サブロク”を専門に修理する工場『ネオライフ』を経営しております。


HPはコチラ↓
ホンダ360cc車専門工場
『ネオライフ』


カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

MONTHLY


リンク

ブログ内検索


RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ゐろりかふぇ あいはら」と「ライブカフェバーCoo」
12482.jpg
20代の頃、渋谷区代々木八幡付近でさんざんお世話になった
相原誠さんからひさしぶりに電話がかかってきました。
「骨董喫茶を始めたからおいでよ」だって。
「骨董喫茶ってどんなんだよ」と思いながらお店へ行くと
正面の看板には“居酒屋カフェ”、道路の看板には
“囲炉裏喫茶”って書いてある。
ますますわかんないね~・・・

で、店内はというと
12483.jpg
骨董品がただ無造作に置いてあります。
一番奥のつい立ての向こうがたぶん厨房。
その手前に2人がけのちいさなテーブルがひとつ。
あとは座敷に1m四方のいろりがひとつ。
それだけ。

なんとも誠さんらしい個性的なお店です。
いろりの座敷に座ってカレーとコーヒーを頂いた。
食いもんはカレーのみらしいが、
毎日違うカレーで同じものは出てこないらしいです。
喰い終わっていろいろと愉快なお話しを聞かせてもらって
一緒に行った娘も少々コーフンぎみでした。
いろりばたの座敷が居心地が良くてね。
だら~んと足を投げ出して話すと落ち着くんだよね~。

『ゐろりかふぇ あいはら』




で、その二日後、
東大和のライブバー“Coo"で誠さんのライブがあるとのことで
せっかくなので行ってきました。
このお店は奥さんのお店です。
ネオライフライブなんかでも何回かお世話になった
おなじみのオシャレなカフェバーです。
12481.jpg
御年61歳、ギターボーカルのご本人と
ドラムは息子さんです。

こんだけ自由に生きていければ本望でしょうね。
毎回会うたびにいろんな話しをすればするほど
「オレの生き方もも少なからずこの人に影響を受けでるんだよな~」
とつくづく思います。
とはいっても、
この人みたいに仙人の域に達するにはまだまだ修行が必要ですが。

『東大和 Cafe Bar COO』


で、相原誠さんが何者かと言うと
021120dtbwb-02.jpg
一番右の人です。
いま40代の人はわかると思います。
当時はドラマーです。

『相原誠』


近所にこんないい店が2軒もあってありがたいっすよ。
ちかごろはこんな感じっす。


スポンサーサイト

テーマ:ホンダ360cc - ジャンル:車・バイク

| Home |
(C)2007 “煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』, All Rights Reserved.
(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。