“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、
“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』
N360/life/stepvan/vamos/Z/TN360など、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』

プロフィール

コーヒー野郎

Author:コーヒー野郎
はいはい、コンニチワ、ホンダのN360、ライフ、ステップバン、Z、TN、バモスなど360cc車“サブロク”を専門に修理する工場『ネオライフ』を経営しております。


HPはコチラ↓
ホンダ360cc車専門工場
『ネオライフ』


カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

MONTHLY


リンク

ブログ内検索


RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デペッシュ・モードのライブ盤

DEPECHE MODE/101LIVE 2001

このバンドは世界最強のインディーズバンドかも。
とはいえ、英国のインディーズは日本の規模とは
ケタちがいですから、ワールドワイドです。
最近、車のCMでも"JUST CAN'T GET ENOUGH"
という曲が使われていましたね。(別人のカバーだけど)
本人たち曰く、自由な創作活動ができるので
インディーズのほうが都合が良いとのことです。
現在はメンバー構成が違いますが、
この時期はボーカルとシンセが3人という構成でした。
いわいる“テクノ、シンセ”サウンドなんですが
とっても人間的でこのライブ盤も意外な程
生演奏の臨場感がビンビン伝わってきます。
また、選曲もデビュー当時のものから
くまなく網羅されていて、ベスト盤的要素もあり、
聴きごたえ十分な2枚組となっています。
さらに、このアルバムはライブ映画もあります。
丁度、これが発売された頃の来日公演を
見に行きましたが非常に興奮したのを覚えています。
現在は生ドラムやギターなんかもからめて
活動していますが、衰えはありませんね。
あいかわらずカッコいいサウンドです。

最先端だけど、流行モノではない度 ☆☆☆☆☆
関連記事
コメント

トラックバック
| Home |
(C)2007 “煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』, All Rights Reserved.
(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。