“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、
“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』
N360/life/stepvan/vamos/Z/TN360など、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』

プロフィール

コーヒー野郎

Author:コーヒー野郎
はいはい、コンニチワ、ホンダのN360、ライフ、ステップバン、Z、TN、バモスなど360cc車“サブロク”を専門に修理する工場『ネオライフ』を経営しております。


HPはコチラ↓
ホンダ360cc車専門工場
『ネオライフ』


カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

MONTHLY


リンク

ブログ内検索


RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気合いの一日
master.jpg
あきるのO君Z車検準備。
ブレーキまわり、4輪共シリンダーホーニング、カップ交換
マスターシリンダーはペダル側から点検してみたら
じゃんじゃん漏れてた様子。
アルミのサビが発生してEリングが持ち上がり、
外れて外に飛び出してた。コワイ。
OHにとりかかるも、フレアナットがすでにナメてて外れない。
一か八かバイスプライヤーで外すか、さんざん迷った挙げ句
キャブをどけてパイプごとシリンダーを外してOHする。
結果的にこれで正解。
タイミング、キャブ、オイル交換、車検準備ほぼ終了。

*青梅Kさんライフ名古屋から入庫。
 エンジンはかかるがクラッチから大きな異音。
 ペダルを踏むとガラガラガラ~。
 しかもリバースになかなか入らないという状態。
 エンジンを降ろしてクラッチやんなきゃダメです。
 本人大ショック。
 このテの中古車はどこで買ってもこんなもんです。
 あとは車検整備の予定。

*工場にケンが遊びに来る。
 いつも早朝に荷物を置いていってくれてるのに
 なかなか会う機会がなかったので久々に嬉しい。

*埼玉Tさん 予備シリンダー持ってくる。
 コンロッドのガタ多大、
 バランサーシャフト軸受けガタ多大。
 はたして使えるシリンダーか?

ー明日の予定ー
 ミニカ 車検
 役所 仮ナンバー
 エンジンオイル発注
 ライフGS エンジン降ろしまでいけるか。
関連記事
コメント

トラックバック
| Home |
(C)2007 “煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』, All Rights Reserved.
(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。