“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、
“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』
N360/life/stepvan/vamos/Z/TN360など、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』

プロフィール

コーヒー野郎

Author:コーヒー野郎
はいはい、コンニチワ、ホンダのN360、ライフ、ステップバン、Z、TN、バモスなど360cc車“サブロク”を専門に修理する工場『ネオライフ』を経営しております。


HPはコチラ↓
ホンダ360cc車専門工場
『ネオライフ』


カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

MONTHLY


リンク

ブログ内検索


RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタリアンのエンジン載せ換え

空冷Zの作業がひととおり終了して、
あとはボンネットの板金塗装の上がり待ち、
残るは車検と細かい不具合修理を残すのみ
というところまで進んだ。

さて、一段落ということで、
先日エンジンブローしてしまったベスパ。
しばらく前に入手しておいた100のエンジンを
仕事が終わってから載せ換えた。
せっかくなのでピストンリングまでは分解して
状態のチェックとクリーニング。
さて載せる段階になってパーツの移植や
配線の手直しなどで思いのほか時間がかかってしまった。
クラッチ、ギヤシフトなどのワイヤー類は
エンジンの下にあって、非常にめんどうなので
車体を横倒しにして作業し、
再び起こすのがめんどうなので
この状態のまんま積み替えてみた。
倒した状態でのエンジン載せ替えは初めてだったが
この方法がラクチンかも。
でもキレイな車両には使えない方法だよね。
ボディがキズつかないようによっぽど養生しないと。
そして無事、イタリアンは復活しました。
あとは細かい調整を残すのみ。
明日からはいよいよ次のクルマにとりかかります。

*写真は倒れているのではなく、倒しているのです。



関連記事
コメント

トラックバック
| Home |
(C)2007 “煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』, All Rights Reserved.
(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。