“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、
“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』
N360/life/stepvan/vamos/Z/TN360など、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』

プロフィール

コーヒー野郎

Author:コーヒー野郎
はいはい、コンニチワ、ホンダのN360、ライフ、ステップバン、Z、TN、バモスなど360cc車“サブロク”を専門に修理する工場『ネオライフ』を経営しております。


HPはコチラ↓
ホンダ360cc車専門工場
『ネオライフ』


カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

MONTHLY


リンク

ブログ内検索


RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ティーンエイジ・ファンクラブ/サーティーン

『Teenage Fanclub/Thirteen』<1993>

先日、数少ない音楽の趣味が合う友人、
“YMちゃん”から情報をもらってスコットランドの都市、
グラスゴーのインディ音楽の本を買いまして、
それについていた付録のCDを聴いたのがきっかけで、
最近の工場でのBGMは定期的に開催される
“ティーンエイジ・ファンクラブ”フェアとなっています。
この4枚目のアルバムまでは轟音ギターバンド色が強いのですが、
ノイジーなギターに乗せた泣きのメロディがたまりませんね。
現在ではバーズのような雰囲気も併せ持つ
フォークロックに近いサウンドになってはいますが、
その過渡期とも言えるバランスの良いアルバムです。
デビュー当時から一貫して変わらないのは
音楽に対する良心を感じるロックバンドであるということです。
自分にとっては居なくなっては困る人達なのです。

動画の曲はこのアルバムからではありませんが、
生演奏がカッコ良かったのでこれをチョイスしてみました。
この曲を聴くたびになぜか胸がしめつけられる思いがします。
“the concept”という曲のおしりに
“satan"という曲が演奏されています。
この落差のあるつなぎ具合がまたカッコイイ!
関連記事
コメント

YMちゃんですこんばんは。
あの本たまんないよね、私もいつかグラスゴーへ。。
私は今、パステルズのメンバーがやっているgeographicというレーベルに注目中です。
2008/03/14 FriURL | よーまま #YBptwbDc [ EDIT ] ▲PageTop

*よーままちゃん
おっと、名乗り出てきたね。
グラスゴーは寒そうだけど住んでみたい都市です。
geographicレーベルについては情報求む!
よろしくね。
2008/03/15 SatURL | 抽出汁野郎 #xtc7akX2 [ EDIT ] ▲PageTop
(C)2007 “煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』, All Rights Reserved.
(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。