“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、
“煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』
N360/life/stepvan/vamos/Z/TN360など、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』

プロフィール

コーヒー野郎

Author:コーヒー野郎
はいはい、コンニチワ、ホンダのN360、ライフ、ステップバン、Z、TN、バモスなど360cc車“サブロク”を専門に修理する工場『ネオライフ』を経営しております。


HPはコチラ↓
ホンダ360cc車専門工場
『ネオライフ』


カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

MONTHLY


リンク

ブログ内検索


RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「バランサードリブンスプロケット」 いよいよ発売か!?

「バランサードリブンスプロケット」
いよいよ発売か!?

数年に渡り試作とテストを続けてきた
バランサースプロケットがいよいよ量産体制に入りました。
10月末頃完成予定の初回ロットは20台分(2個セットで30240円税込み)です。
10月20日までにご予約頂いた方(先着20セット)は送料をサービスさせて頂きます。
10月18日の「ところざわクラシックカーフェスティバル」のときに
見本を持って行ければと思っています。
ちなみに、スプロケットは表面硬化処理(純正品は処理なし)を施し、
ゴム自体の品質も新車当時から比べると格段に向上しているはずです。
構成パーツはすべて国内メーカーの国内生産です。


12036577_785667571579291_1719417435011013074_n.jpg
*ご購入希望の方へご注意とお願い
最終試作のテストはノーマルツインキャブのライフで
街乗り5000km弱おこないました。
しかし大きなメーカーのようにに十分なテストを行えるわけではありませんので、
みなさんの車両に組み付けた後の結果が予測できません、
正直なところ恐ろしいです。誠に勝手な話ではありますが、
耐久性や結果に関してはうらみっこなしでお願いしたいと思います。
パーツの交換はもちろんエンジン内部に手を入れるわけですから、
パーツの良否にかかわらずケガや死亡などの重大事故、
大小ダメージの故障なども含めて自己責任でお願いしますね。

結果が良くても悪くても組み込んだ後の結果をご報告頂けると
今後にもつながりますので、
みなさんひとりひとりが「実験台」だというくらいの
おおらかな気持ちでお使い頂ける方にご購入頂けたらと思っています。
この狭いサブロクの世界で現実的な販売価格で
大ロットの量産品を造るにはオーナーの方々のご協力が不可欠です。
どうかひとつよろしくお願い致します。
関連記事

テーマ:ホンダ360cc - ジャンル:車・バイク

コメント

トラックバック
| Home |
(C)2007 “煎った珈琲豆の粉砕粉の抽出汁野郎”曰く、ホンダ360cc車専門工場『ネオライフ』, All Rights Reserved.
(C)2007 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS), All Rights Reserved.
(C)2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。